信州産食材「食べて応援」みんなで信州いただきます!は
新型コロナウイルス感染症拡大により影響を受けている
県産食材の販路拡大を支援する事業です。
信州の元気を取り戻すために、信州産食材を買って、食べて、応援しましょう!

取り組み事例

2021.12.24

黒部観光ホテル 食事会場「安曇野」(大町市)

2021年10月3日(日)~2022年1月31日(月)

 

黒部観光ホテルの食事会場「安曇野」では、長野県産米をご宿泊のお客様(バイキング会場)と修学旅行団体様にご提供しています。

 

 

和洋70種類以上! 大町温泉郷内唯一の夕食バイキングでは、お客様の目の前で調理する肉料理やあつあつ天ぷらが楽しめるほか、カニ、寿司、刺身などのバイキング定番人気メニューが盛りだくさん。

 

 

川魚の塩串焼き、おやき、野沢菜など「信州郷土料理」もご提供しています。

 

信州産コシヒカリや味噌、野菜、果物など可能な限り信州産の食材を使用。料理だけでなく飲物も地産地消を心掛け、フードマイレージを削減。環境の負荷にも配慮しています。

 

 

デザートも充実しており、自分で巻き巻きできるソフトクリーム、フルーツ、コーヒー、紅茶、北アルプスの伏流水まで種類豊富の食べ放題です!

 

※2020年4月~ソフトドリンク10種類が飲み放題のドリンクバーも無料でご利用頂けます。

 

 

 

 

一覧へ戻る